大阪市天王寺区たかせ皮フ科

大阪市天王寺区の皮膚科。一般皮膚診療からしみ・シワ・毛穴等に対応する美容皮フ診療でトータルサポート。


美容皮フ診療 Qスイッチレーザー

Qスイッチレーザーは、色素斑治療用のレーザーでシミやそばかす等のメラニン色素を選択的にとりこむため、周りの正常な皮膚を全く傷つけることはありません。
濃いしみやそばかすの場合、フォトRFオーロラよりこちらを選択する場合があります。
アートメイクやイレズミなどは色の濃さにより必要な回数が異なりますが色によってはレーザーで完全に消すことができない場合もあります。

開いてしまった毛穴、角栓がつまって黒くなった毛穴に高い効果がありお肌のきめを整えるレーザーピンリングです
医療用の超微粒子カーボンクリームを塗り、Qスイッチレーザーを照射すると、カーボンクリームが
瞬時に蒸発して、角栓を除去して毛穴を引き締めます。
さらに熱エネルギーにより繊維芽細胞など刺激してコラーゲンの生成を促進します。
肌を引き締め、ハリをよみがえらせます。

適応できる症状 Qスイッチレーザー(しみ・そばかす・アザ・アートメイク・イレズミの除去)
カーボンスイッチ(毛穴・くすみ・たるみ・肝斑)
施術フロー 洗顔→麻酔テープ→レーザー照射→冷却→軟膏塗布
施術時間 数分
施術後の経過・注意事項

冷却か、麻酔のシールを貼付します。少し間をおいてからレーザーを照射。薬をつけたのち、1週間から2週間程肌色のテープで保護します。化粧はその上から可能です。
肌質によっては、レーザー焼けと言われる色素沈着が数カ月続く場合があります。

施術料金 1回(カーボンピーリング) 10,800円(税込)
しみ・ほくろ 約1mm 1,080円(税込)〜